ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 夢のあと

  • 夢のあと

夢のあと

  • シリーズ名
    ハーレクイン・セレクト K499
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-58009-2
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

620 (税込:670

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 19歳のデイヴィナは、プロポーズされて夢見心地だった。その男性が、彼女の姉と通じていると知るまでは。裏切りに打ちのめされたデイヴィナは故郷を捨て、ロンドンに出た。2年が経ち、いまは大企業の重役ジェイクの秘書を務めている。彼はハンサムな独身とあって、恋人はいつもとびきりの美人だ。ある日、デイヴィナのもとに姉から結婚式の招待状が届く。相手は元婚約者だった。傍目にも明らかなほどうろたえた彼女は、ジェイクから問いただされたとき、つい心の内を漏らしてしまう。彼はしばらく何か考えていたが、暗く光る目でデイヴィナを見ると、こう言ったのだ。「僕が結婚式に付き添う―きみの婚約者として」

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:WEDDING IN THE FAMILY
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

19歳のデイヴィナは、プロポーズされて夢見心地だった。
その男性が、彼女の姉と通じていると知るまでは。
裏切りに打ちのめされたデイヴィナは故郷を捨て、ロンドンに出た。
2年が経ち、いまは大企業の重役ジェイクの秘書を務めている。
彼はハンサムな独身とあって、恋人はいつもとびきりの美人だ。
ある日、デイヴィナのもとに姉から結婚式の招待状が届く。
相手は元婚約者だった。傍目にも明らかなほどうろたえた彼女は、
ジェイクから問いただされたとき、つい心の内を漏らしてしまう。
彼はしばらく何か考えていたが、暗く光る目でデイヴィナを見ると、
こう言ったのだ。「僕が結婚式に付き添う――きみの婚約者として」

S・アレクサンダーは80年代に4作だけを残した幻の作家ですが、今作の初版は、同日に刊行されたC・モーティマー、B・ニールズ、J・デイリーといった人気作家を大きく引き離してトップの売上を誇った作品でした。幻のロマンスをどうぞ。

ページの先頭へ

閉じる

  • 夢のあと
  • 夢のあと

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中