ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8

  • 銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8

銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8

  • 廣嶋玲子/作 jyajya/絵 廣嶋 玲子
    神奈川県生まれ。『水妖の森』(岩崎書店)で、ジュニア冒険小説大賞受賞

    jyajya
    福岡県生まれ。モバイル事業を中心とした会社で、アプリ制作、コンテンツ制作、サイト運営に携わる。2011年にフリーデザイナーとして独立。現在は、イラスト制作などで、活躍の場を広げている

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-03-635680-5
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 銭天堂をつぶそうと策略をめぐらすよどみ。そしてついに、よどみの分身ともいえる黒い猫が放たれた!どうする紅子、危機一髪。
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 小学34年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

その駄菓子屋を目の敵にする娘がいる。いいたいことだけいって、よどみはするりと出ていった。…だが、紅子は知らなかったのだ。自分たちが話していたとき、よどみの着物のそでから小さな黒いものが二つころがりでて、風のようなすばやさで、ものかげにすべりこんでいったことに…。小学校中学年から。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

よどみさん再び!いやー、あいかわらずですね。紅子さんに歯向かうのは止めておいたほうがいいのでは…と思いながら読みました。今回のよどみさんはいつにも増して性質が悪かったような…。いつもながら欲しいと思ってしまう駄菓子が登場しました。紅子さんのお店行きたいですねー。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8
  • 銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中