ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本

  • 不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本

不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本

  • ポール・デイヴィッド/著 三木直子/訳 デイヴィッド,ポール(David,Paul)
    Anxiety no more運営者。インターネットを通じて、不安神経症(パニック障害、全般性不安障害、社交不安障害を含む)に悩む人たちを支援し続けている。現在、ヨークシャー州のハダースフィールド在住

    三木 直子
    東京生まれ。国際基督教大学教養学部語学科卒業。外資系広告代理店のテレビコマーシャル・プロデューサーを経て、1997年に独立。海外のアーティストと日本の企業を結ぶコーディネーターとして活躍するかたわら、テレビ番組の企画、クリエイターのためのワークショップやスピリチュアル・ワークショップなどを手掛ける

  • ページ数
    269p
  • ISBN
    978-4-7949-6971-2
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書で取り扱っている症状:不安神経症、離人症、社会不安障害、鬱傾向、パニック障害/パニック発作。誰もが一生に一度は経験するこうした症状もちょっとした発想の転換により必ず回復へと導かれます。
目次
私のストーリー
この症状は何?
ブレークスルー
不安神経症を理解する
必死に戦うのをやめる
パニック発作とは何か
周りから隔絶されているように感じる
怖ろしい、非理性的な考え
サクセス・ストーリー
その他の症状
必要な道はたった一つ
生まれつきの心配性
いくつかの大事なこと
離人症を乗り越える
社会不安障害
よくある質問
終わりに

商品詳細情報

サイズ 19cm
原題 原タイトル:AT LAST A LIFE
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「不安」とは戦わなければ怖くない!

口コミだけで圧倒的な支持!
世界的DJニッキー・ロメロも症状改善のためにたどり着いた
読むカウンセリングブック。

不安神経症に10年間苦しんだ後、症状を克服した著者が見つけた
「回復への唯一の方法」とは。


【本書が推奨する大切なこと】
・不安神経症の症状と原因を理解すること
・症状はしばらく続くことを受け入れること
・不安を感じながらも普通の日常を過ごすこと

今から始められるシンプルな提案が不思議と安心感をもたらす。
悩みがゆるやかに消える生き方とは。


【本書で取り扱っている症状】
・不安神経症
・パニック障害/パニック発作
・離人症
・鬱傾向
・社会不安障害

誰もが一生に一度は経験するこうした症状も
ちょっとした発想の転換により必ず回復へと導かれます。

ページの先頭へ

閉じる

  • 不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本
  • 不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中