ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 抗命 柳尚雄の物語

  • 抗命 柳尚雄の物語

抗命 柳尚雄の物語

  • 柳道彦/著 柳 道彦
    満州・奉天出身。建築学科卒業後、西ドイツに渡り建築学博士号を取得。1978年から2008年までドイツに滞在し、現在は静岡県で建築設計事務所を営む。柳尚雄は母方の叔父にあたる

  • ページ数
    147p
  • ISBN
    978-4-344-91272-4
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1945年、終戦直後の遼陽。あの日の決断は、正しかったのだろうか。約4500人もの命を救ったにもかかわらず、彼が選んだのは「自死」だった。実話をもとに描かれる、個の意思を持つことが許されなかった第二次世界大戦直後に自らの考えを貫き行動した、一人の青年将校の物語。
目次
昭和二十年八月・満州(中国東北部)遼陽・日本軍火工廠・職員
昭和二十年八月二十五日・遼陽火工廠・柳尚雄・集団自決の回避
昭和十九年六月・満州奉天・野瀬健三
昭和二十年八月二十六日・満人部落・早朝・柳尚雄
番外・日本軍の傀儡政権・満州国成立
そして今、平成二十七年夏・太平洋戦争・柳道彦・回顧
昭和二十年五月・太平洋戦争(日中戦争後半)・野瀬健三
昭和二十年八月二十七日・遼陽火工廠・「柳中尉」から「柳尚雄」個人へ
昭和二十年八月・満州の戦場どこか・野瀬健三
昭和二十年八月二十八日朝八時・火工廠外・柳尚雄
昭和二十年八月二十八日朝九時・火工廠外・柳尚雄
昭和二十年八月二十八日昼・火工廠外・東京陵・柳尚雄
昭和二十一年七月・日本・野瀬健三・帰還

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 抗命 柳尚雄の物語
  • 抗命 柳尚雄の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中