ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 白の皇国物語 19

  • 白の皇国物語 19

白の皇国物語 19

  • 白沢戌亥/〔著〕 白沢 戌亥
    1986年生まれ。信州で生まれ育った会社員。2009年より本業の傍ら執筆活動を始め、インターネット上で作品を発表する

  • ISBN
    978-4-434-23716-4
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 次期白龍公エーリケの婚約者、リンが誘拐された。“アルバンライツ騎士国”を統べる大公の隠し子だった彼女は、大公位を狙う自身の叔父によって拉致されたのだ。摂政レクティファールは早速奪還に乗り出すのだが、そこには、この事件を機に皇国と騎士国の未来を大きく変えるという政治的意図もあり―詭計を駆使して国と民を守れ!未来の安寧を求めて、虚々実々の交渉が始まる!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

次期白龍公エーリケの婚約者、リンが誘拐された。〈アルバンライツ騎士国〉を統べる大公の隠し子だった彼女は、大公位を狙う自身の叔父によって騎士国に拉致されたのだ。事件を知った摂政レクティファールは、早速奪還に向けて、エーリケを特使として、海軍艦隊とともに派遣する。ただし、このレクティファールの行動は、リンの救出やお家騒動への介入を意図したものではない。今回の一件を利用して、皇国、そして騎士国の未来を大きく変えることが目的だった――

ページの先頭へ

閉じる

  • 白の皇国物語 19
  • 白の皇国物語 19

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中