ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 甘い口づけの代償を

  • 甘い口づけの代償を

甘い口づけの代償を

  • ジェニファー・ライアン/著 桐谷知未/訳 ライアン,ジェニファー(Ryan,Jennifer)
    サンフランシスコ・ベイエリアに夫と3人の子供たちと住む。小説を書いていないときには、読むことに夢中になり、夕食がテーブルになかなか並ばないこともしばしばだという。「甘い口づけの代償」(本書)がBookPageの2015年ベストロマン大賞受賞、“Her Renagade Rancher”はBookPageの2016年ベストロマンス・トップ10に選出された

  • シリーズ名
    二見文庫 ラ12-1 ザ・ミステリ・コレクション
  • ISBN
    978-4-576-17138-8
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,000 (税込:1,100

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 双子の片割れを殺され牧場を奪われたリーラは犯人の証拠を追う途中、吹雪の中ある男に助けられる。実は彼こそが新たな牧場主で……
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:At Wolf Ranch
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ニューヨーク社交界の名士エラ・ウルフは、まもなく父の遺した大企業を相続する予定だったある夜、双子の姉が叔父に殺害されるのを目撃してしまう。その証拠のすべてがモンタナのウルフ家所有の牧場にあると知って早速向かうが、途中怪我したところを救ってくれたカウボーイのゲイブから、ウルフ牧場を買い取ったばかりだと聞いて驚いた。叔父は、どんな細工をしてウルフ家の牧場を売ったのだろう?それに、なぜ姉を殺したの?ふたりは真実を暴くために協力するが…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 甘い口づけの代償を
  • 甘い口づけの代償を

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中