ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新・臨床心理士になるために 平成29年版

  • 新・臨床心理士になるために 平成29年版

新・臨床心理士になるために 平成29年版

  • ページ数
    136p
  • ISBN
    978-4-414-41628-2
  • 発売日
    2017年07月

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 臨床心理士の資格取得を目指す人のための総合ガイドブック。
    臨床心理士に求められる専門性を、専門教育と専門業務の両面から解説するとともに、平成28年度の筆記試験問題の一部を正答と解説を加えて公開する。
    巻末に資格試験の受験可能な大学院一覧を付す。
目次
1 臨床心理士に求められるもの(臨床心理士の専門性と資格資質)
2 専門教育、資格試験、専門業務(どのような指定大学院・専門職大学院を選ぶのか
資格試験について
専門業務とその活躍像)
3 資格試験問題の公開(平成28年度試験問題)
4 資格試験問題の正答と解説(平成28年度試験問題の正答と解説)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

臨床心理士の資格取得を目指す人のための総合ガイドブック。
臨床心理士に求められる専門性を、専門教育と専門業務の両面から解説するとともに、平成28年度の筆記試験問題の一部を正答と解説を加えて公開する。
巻末に資格試験の受験可能な大学院一覧を付す。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 新・臨床心理士になるために 平成29年版
  • 新・臨床心理士になるために 平成29年版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中