ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 灯台はそそる

  • 灯台はそそる

ポイント倍率

灯台はそそる

  • 不動まゆう/著 不動まゆう(ふどうまゆう)
    1977年、東京生まれ。フリーペーパー「灯台どうだい?」編集発行人。“東京灯標”の閃光に心を奪われて以来、灯台の虜となる。廃灯やレンズ撤去の知らせが届くたびに心が痛み、新聞、テレビ、ラジオ等で「灯台」や「フレネルレンズ」の文化的価値を訴え、100年後の海にも美しい灯台とレンズを残すことを目指してアピールを続けている。灯台愛好会ライトハウスラバーズに所属し、毎年「灯台フォーラム」を企画・開催する。公益社団法人 燈光会一般会員。

  • シリーズ名
    光文社新書 894
  • ISBN
    978-4-334-03999-8
  • 発売日
    2017年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

920 (税込:994

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 海の安全を守る灯台。役割が重要なのはもちろんだが、ポツンと立つ姿は、人工物ながら風景を邪魔せず、むしろ趣を与える。実はファンは多く、好みのあり様も豊富。ところが今、灯台はまさに“崖っぷち”だ。GPSの台頭と省エネの流れの中、減少の一途…。その灯火を絶やさぬよう一人でもサポーターを増やすため、“灯台女子”が魅力と愛し方を余すところなく綴る。
目次
第1章 灯台の愛し方
第2章 灯台の基礎知識
第3章 世界の灯台
第4章 灯台守のいた時代
第5章 100年後の海にも灯台を!
特別編 私が愛する灯台10選

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 灯台はそそる
  • 灯台はそそる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中