ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 思い通りに相手を動かす英文パワーメール20の鉄則 ビジネスメールに自信がつく!

  • 思い通りに相手を動かす英文パワーメール20の鉄則 ビジネスメールに自信がつく!

ポイント倍率

思い通りに相手を動かす英文パワーメール20の鉄則 ビジネスメールに自信がつく!

  • 小林誠/著 ダニエル・ブルックス/著 小林 誠
    海外事業・ビジネスコミュニケーションアドバイザー。成城大学卒業後、PENTAX/HOYAで約30年、医療機器関係の海外営業に携わる。ドイツ駐在、シンガポール支店長、本社の医療機器関係事業部の営業部長などを務める。その後JETROの中小企業海外進出支援専門家として、多くの中小企業の海外進出をサポート。現在も中小企業の海外進出を支援。英文メール、海外交渉のノウハウを伝える

    ブルックス,ダニエル・ジェイムズ(Brooks,Daniel James)
    国際基督教大学特任講師。イギリスのマンチェスター出身。Nottingham Trent University,U.K.卒業。専攻は化学。University of Nottingham,U.K.にて英語教育修士課程修了。リサーチ会社勤務や英語教師を経験したあと来日し、2006年より福岡大学、早稲田大学、上智大学で教鞭をとる。2015年4月より現職

  • ページ数
    279p
  • ISBN
    978-4-478-10192-6
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 脱・日本人発想の直訳メール。英文メールが劇的に変わる20の鉄則を解説!意図が伝わる最強のテクニック。
目次
第1章 ビジネスで差がつくパワーメールはこう書きなさい―約2万通の英文メールをやり取りしたビジネスマンとネイティブスピーカーが教える英文メールのテクニック(相手が気持ちよくこちらの言うことを聞く3つのポイント―アポイントを取る
Thank youは何度も書くな!―アポイントを受ける
Sorryなど、謝罪の言葉は気軽に使わない。―クレーム対処
気軽に依頼するな。お願いするときは相手の利益になることも書く。―依頼
頭にくるメールは冷静に対処。相手の自尊心を傷つけない。―クレーム対処 ほか)
第2章 依頼、催促、謝罪、提案…鉄則を使ったケーススタディ10―難しいビジネスシーンもパワーメールでなら乗り越えられる!説得力のあるメールをスピーディーに書く応用編(依頼・催促
依頼
催促
微妙な断り方
謝罪・提案 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 思い通りに相手を動かす英文パワーメール20の鉄則 ビジネスメールに自信がつく!
  • 思い通りに相手を動かす英文パワーメール20の鉄則 ビジネスメールに自信がつく!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中