ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 副田義也社会学作品集 第3巻 老いとはなにか

  • 副田義也社会学作品集 第3巻 老いとはなにか

副田義也社会学作品集 第3巻 老いとはなにか

  • 巻の書名
    老いとはなにか
  • ISBN
    978-4-7989-1432-9
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

3,900 (税込:4,290

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 老いとは、他者から思いがけなく貼り付けられるラベルである。他者からのラベル付けを通して、人々は自身を老人とみなすようになる。そして人々は老いに、時に抗い、時に謳歌する。では、老いの本質とはなにか。本書は、老人の諸行動、老化の社会的意味考察、老人に対する社会制度の変遷などさまざまな視野を通してその本質に接近し、読者を社会と老いの関係性の奥深くへと誘う。未収録・未発表の巻末論考などすべて関連論考を収録した総合的な老いの社会学的集大成。
目次
1 老いとマス・レジャー(老いとゴルフ
老いと投書
老年期の性行動および加齢にともなう性行動の変化
老年期の性行動について―英語文献による)
2 老いの本質(老いとはなにか
老年期―精神と肉体
ある老年夫妻の生活―M氏とN夫人のケース
「いじわるばあさん」論)
3 老いの歴史社会学(権利主体としての老年範疇の形成―日本年金制度史研究ノート
社会保障制度における「下向普及」と「上向普及」
排除客体としての老年範疇の形成―隠居制度の社会史研究ノート)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 副田義也社会学作品集 第3巻 老いとはなにか
  • 副田義也社会学作品集 第3巻 老いとはなにか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中