ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 斎藤昌三書痴の肖像

  • 斎藤昌三書痴の肖像

斎藤昌三書痴の肖像

  • 川村伸秀/著 川村 伸秀
    1953年東京生まれ。文筆家・編集者。著書に『坪井正五郎 日本で最初の人類学者』(弘文堂)など

  • ISBN
    978-4-7949-6964-4
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,500 (税込:6,050

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大正・昭和の書物文化興隆期に、奇抜な造本で書物愛好家たち垂涎の書籍を作り上げたことで知られている書物展望社。その社主であり、自らも編集者・書誌学者・蔵票研究家・民俗学者・俳人・郷土史家と多彩な顔を持っていた斎藤昌三(一八八七‐一九六一)の足跡を丹念に調べ直し、その人物像と同時代の作家・学者・画家・趣味人たちとの交友とを鮮やかに描き出した画期的な労作。今では貴重な傑作装幀本の数々をカラー頁を設けて紹介。詳細な年譜・著作目録も付す。
目次
座間に生まれる
『おいら』・我楽他宗・蔵票会
性神探訪と坪井正五郎の見えない糸
桃太郎の話 斎藤昌三
いもづる仲間と「芋蔓草紙」
『愛書趣味』と花園歌子の謎
梅原北明のエロ・グロ出版
内田魯庵所蔵の芭蕉像
吉野作造の明治文化研究会への参加
書物展望社での苦楽の日々
ゲテ装本・書物展望社本・小雨荘の本
円本ブームと斎藤茂吉
『〓東綺譚』をめぐる荷風との対立
茅ヶ崎の郷土史家
『書痴往来』と書痴の晩年

商品詳細情報

サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 斎藤昌三書痴の肖像
  • 斎藤昌三書痴の肖像

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中