ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 資源政策と環境政策 日本の自動車リサイクル政策を事例に

  • 資源政策と環境政策 日本の自動車リサイクル政策を事例に

資源政策と環境政策 日本の自動車リサイクル政策を事例に

  • 外川健一/著 外川 健一
    熊本大学教授(大学院人文社会科学研究部法学系)、環境安全センター長。1964年札幌市生まれ。1988年九州大学薬学部卒。同大学大学院経済学研究科博士後期課程中退、博士(経済学)九州大学。九州大学石炭研究資料センター等を経て現職。専門分野は、経済地理学、廃棄物・リサイクルに関する経済地理学的研究

  • ISBN
    978-4-562-09209-3
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 環境問題と経済地理学
第2章 日本の廃棄物・リサイクル政策の変遷:循環型社会形成政策に至る経緯
第3章 個別リサイクル3法による制度比較
第4章 日本の中古車市場における売買プロセス
第5章 使用済自動車リサイクルのフローと自リ法の2回の見直し
第6章 自動車フロン類回収・破壊システムの現状と課題
第7章 自動車エアバッグ類回収・再資源化システム
第8章 日本のASRリサイクル施設の特徴と立地について
第9章 「自リ法」31条をめぐる論点:全部利用が進まないのはなぜか
第10章 自動車の易解体設計の進捗状況について“予備的考察”
総括

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 資源政策と環境政策 日本の自動車リサイクル政策を事例に
  • 資源政策と環境政策 日本の自動車リサイクル政策を事例に

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中