ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論

  • クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論

クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論

  • トッド・マガウアン/著 井原慶一郎/訳 マガウアン,トッド(McGowan,Todd)
    バーモント大学准教授(The fictional Christopher Nolan執筆当時)。文理学部英文学科フィルム&テレビジョン・スタディーズ課程で映画と文化理論を教える

    井原 慶一郎
    鹿児島大学教授。専門は英文学、表象文化論

  • ページ数
    479,38p
  • ISBN
    978-4-8459-1622-1
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『フォロウィング』から『インターステラー』まで、作品内で巧みに仕組まれた観客を欺く構造を、ヘーゲル哲学やラカン派精神分析で徹底的に読み解く。
目次
イントロダクション―嘘の倫理学
真実という罠―『フォロウィング』と完璧な身代わり
『メメント』と知ろうとしない欲望
汚れた警官―『インソムニア』と犯罪捜査の技法
凡庸なスーパーヒーロー―『バットマンビギンズ』の政治化されたリアリズム
『プレステージ』における創造の暴力
真のヒーローの外観―『ダークナイト』の必要な闇
『インセプション』における現実放棄の要請
結び 結果なき嘘
『ダークナイトライジング』―闇の騎士は本当に立ち上がったのか?
反重力―『インターステラー』とフィクションによる場所からの離脱

商品詳細情報

サイズ 20cm
原題 原タイトル:The Fictional Christopher Nolan
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論
  • クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中