ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • たす

  • たす

たす

  • 石川善樹/作 石川理沙子/作 中川貴雄/絵 石川 善樹
    予防医学研究者。1981年、広島県生まれ。東京大学医学部を経て、米国ハーバード大学公衆衛生大学院修了

    石川 理沙子
    教育学者。1983年、東京都生まれ。田園調布雙葉学園を経て、慶應義塾大学博士課程。小学校教員として勤務しながら、日々子育てに奮闘中

    中川 貴雄
    イラストレーター。1979年、和歌山県生まれ。書籍、雑誌、広告など幅広いジャンルで活躍中

  • シリーズ名
    コドモエのえほん
  • ISBN
    978-4-592-76211-9
  • 発売日
    2017年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

880 (税込:968

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1+1=2じゃないの?理系の人が作った「理系絵本」!!4歳から。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18×18cm
対象年齢 幼児
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

りんご+りんごは、2このりんご。りんご+りんごは、1ぱいのジュース。りんご+りんごは……たくさん! 1+1の答えはひとつじゃない!? 足し算の概念を通して「考える」楽しさを知る理系絵本。
2017年7月刊。
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

思わず、そうきたか、と唸ってしまう絵本です。1+1=2という概念を取り払った「たす」という考え方。アイディアがたくさん詰まった絵本です。ママ+りんご=ウサギのリンゴが個人的にとても好きです。子供は???と不思議顔でした。子供に、多方面から物事を見て、色んな考え方を知ってほしいと思っていた時期なので、いいきっかけになりそうな一冊です。(いちこうさん 30代・兵庫県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • たす
  • たす

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中