ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 元ルイ・ヴィトンの販売実績No.1が伝える 売上が伸びる話し方

  • 元ルイ・ヴィトンの販売実績No.1が伝える 売上が伸びる話し方

ポイント倍率

元ルイ・ヴィトンの販売実績No.1が伝える 売上が伸びる話し方

  • 鈴木比砂江/著 鈴木 比砂江
    北海道生まれ。大学生時代、オープニングスタッフとしてマクドナルドでアルバイトを始め、接客コンテストで1位受賞。大学卒業後、上京。ルイ・ヴィトンに入社。入社3カ月は全く売れず、接客の楽しさを見いだせずにいたが試行錯誤の末、入社3年目に年間売上2億円を超えトップセラーとなる。売りにくいとされる高額商品の販売数でも1位となり表彰される。その後、人のやる気に興味を持ち、ベンチャー企業に転職。人事の責任者として、主に新卒・中途採用、新卒研修やリーダー研修などの教育を担当・統括する

  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-7612-7256-2
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 30000人の「売れない」を「売れる!」に変えた、おもてなしの接客術。53のコツで心をつかむ!「あなたから買いたい!」とお客様がリピーターになる!

    ルイ・ヴィトンで販売実績No.1を誇り、これまでに3万人以上の
    販売指導をしてきた著者が伝える「売上が伸びる話し方」。

    商品の知識を伝えているにも関わらず、売れない人もいれば、売れる人もいる。
    その違いはいったい、なんなのでしょうか?
    それは、ずばり「会話力」です。

    売れない人は、商品のよさだけを語ります。
    売れる人は、お客様を知ろうとします。
    そして、会話を通してお客様に思いが伝わり信頼してもらい、
    その上で彼らは商品のよさを語るのです。

    どうすれば、お客様とはずむ会話ができるのか?
    詳しくは本文でお話ししますが、まずは相手に関心を持つこと。そして、会話でおもてなしをします。

    本書でお伝えするのは「会話でのおもてなし」です。
目次
第1章 会話の前の心得(関心を持つことは、最高のおもてなし
ただ、まっすぐに知る ほか)
第2章 相手に信頼してもらう聞き方(たったこれだけ!話を聞く際に、相手に向ける3つのポイント
自分の話すことばかり考えてしまうのは黄色信号 ほか)
第3章 相手を知るための質問の仕方(現在・過去・未来の視点で質問をすると相手のことをよく知れる
相手の「過去」を知れば、価値観や考え方が8割わかる ほか)
第4章 相手の気持ちを動かす話し方(相手の話したいことを見極める
自分は持っていない悩みへの共感の仕方 ほか)
第5章 さらに関係を深めるために(いつも話が盛り上がらなくてもいい
本音はきっとすぐには言ってくれないと心得る ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 元ルイ・ヴィトンの販売実績No.1が伝える 売上が伸びる話し方
  • 元ルイ・ヴィトンの販売実績No.1が伝える 売上が伸びる話し方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中