ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 異貌の同時代 人類・学・の外へ

  • 異貌の同時代 人類・学・の外へ

異貌の同時代 人類・学・の外へ

  • 渡辺公三/編 石田智恵/編 冨田敬大/編 渡辺 公三
    1949年生まれ。立命館大学大学院先端総合学術研究科教授・立命館大学副学長・立命館副総長

    石田 智恵
    1985年生まれ。早稲田大学法学部専任講師

    冨田 敬大
    1983年生まれ。立命館大学立命館グローバル・イノベーション研究機構専門研究員

  • ISBN
    978-4-7531-0340-9
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,600 (税込:4,968

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 同時代の世界を動かしている多様な連関(出来事や思想)を、異なるフィールド(思想/土地・場)に身を置く視点から理解することで「思考しえないものを思考する」、「異貌の同時代」を描く意欲的な試み。
目次
第1部 個人と集団のメビウスの輪(個人の登録・消去・回復―アルゼンチンと同一性の問題
微小な痕跡に残る社会―ガブリエル・タルドと筆跡の社会学 ほか)
第2部 変容する場と身体(二〇世紀のモンゴルにおける人間=環境関係―牧畜の「集団化」をめぐる歴史人類学的研究
千の湖に生きるひとびと―水をめぐるオジブエたちの半世紀 ほか)
第3部 世界をひらく想像力(異貌の町と名前のない実力者―京都における芸娼妓営業地の土地所有をめぐって
巻き込まれてゆくことからみえる在日フィリピン人移住者たちの社会関係 ほか)
第4部 レヴィ=ストロースをめぐって(動物‐論理の発見―隷従・憎悪に抗する思考としての構造人類学
異なるものへの不寛容はいかにして乗り越えられるのか―レヴィ=ストロースを手掛かりにして ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 異貌の同時代 人類・学・の外へ
  • 異貌の同時代 人類・学・の外へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中