ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 捜査のための民法 第3版

  • 捜査のための民法 第3版

捜査のための民法 第3版

  • 鶴岡文人/著 鶴岡 文人
    愛媛県警察本部捜査第二課長、新潟県警察本部捜査第二課長、警察大学校・財務捜査研修センター教授等を歴任

  • ISBN
    978-4-8090-1369-0
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 捜査官向けに特化した構成。刑法の擬律判断と関連させて民法の主要な制度を解説。必要最低限の考え方を極力分かりやすく説明。第1章を全面的に改めるとともに、「民法改正案One Point解説」を随所に登載!
目次
第1章 捜査と民法
第2章 民法の基本的法律関係
第3章 物権(所有権)をめぐる原理・原則
第4章 物権的法律関係と債権的法律関係
第5章 金銭をめぐる問題
第6章 預金をめぐる問題
第7章 債務不履行
第8章 代物弁済
第9章 相殺
第10章 債権譲渡
第11章 担保物権制度(抵当権を中心にして)
第12章 設例の検討

商品詳細情報

サイズ 21cm
版数 第3版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 捜査のための民法 第3版
  • 捜査のための民法 第3版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中