ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 万人に文を 橋本義夫のふだん記に至る道程

  • 万人に文を 橋本義夫のふだん記に至る道程

万人に文を 橋本義夫のふだん記に至る道程

  • 橋本鋼二/著 橋本 鋼二
    1934年生まれ。1957年北海道大学農学部卒。農林水産省の研究機関で稲、大豆などの試験研究や研究管理に従事、1994年退職後には国際協力事業団(JICA)が実施する技術協力プロジェクトのリーダーなどを務める。海外での研究・調査・指導は通算6年余。大豆の研究で農学博士。ふだん記文友として橋本義夫関連の執筆多数

  • ページ数
    274p
  • ISBN
    978-4-89708-382-7
  • 発売日
    2017年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1部(生まれ育った家と村、少年時代のこと
青年期―吃音が人生観を変えた
書店揺籃社の開店と結婚
“鬱の時代”の再来
太平洋戦争を前に―地方文化運動に力を注ぐ
太平洋戦争前期―戦争協力から非戦争論者に
太平洋戦争後期―悪化の一途を辿る戦局の中で)
第2部(戦災・敗戦からの五年
地方文化研究会を作り活動した時代
地方新聞に書き続けた十五年
ふだんぎ運動への序奏の十年
ふだんぎ運動最初の十年 万人に文章を書かせたい
終わりに)

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 万人に文を 橋本義夫のふだん記に至る道程
  • 万人に文を 橋本義夫のふだん記に至る道程

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中