ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

  • ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

  • ファラデー/原作 平野累次/文 冒険企画局/文 上地優歩/絵 ファラデー(Faraday,Michael)
    イギリスの科学者。1791年、ロンドン郊外に生まれる。ベンゼンの発見、“ファラデーの法則”の発見など、幾多の輝かしい業績を残した

    平野 累次
    愛知県生まれ。冒険企画局所属の作家兼ゲームデザイナー。テーブルトークRPGの開発をしている

    上地 優歩
    三重県出身の漫画家・イラストレーター。雑誌やWEBでの作品執筆のほか、学習漫画や挿絵イラストなど幅広い分野で活動中

  • シリーズ名
    角川つばさ文庫 Dふ2-1
  • ISBN
    978-4-04-631707-0
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

680 (税込:734

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1本のロウソクを使ったたのしい実験で、身のまわりのふしぎを学ぼう!科学者のファラデーが子どもたちに見せた24種類の実験を、イラストと物語でやさしく教えるよ!読めばだれでも理科がわかる・科学を好きになる!たのしくておもしろい、理科実験の入門書!小学中級から。
目次
第1章 とけたロウソクはどうなるの?
第2章 燃えたロウソクは、どこへ行ったの?
第3章 煙でガラスが「くもる」のはなぜ?
第4章 ロウソクはどうして燃えるの?
第5章 空気は目に見えないの?
第6章 ロウソクはどこからきて、どこへいくの?

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 小学34年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「燃えたロウソクは、どこへ消えたの?」
「水と氷って、どっちが重いの?」
「さかさまにしたコップの水が落ちないのは、どうして?」
1本のロウソクを使ったたのしい実験で、身のまわりのふしぎを学ぼう! 
科学者のファラデーが子どもたちに見せた24の実験をイラストと物語でやさしく教えるよ! 
読めばだれでも理科がわかる・科学を好きになる! 
たのしくておもしろい、理科実験の入門書!
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

ここに載っている実験等、おもしろいなーと思えるものでした。私もちょっとやってみたいです。理科が苦手な子も理科がおもしろくなるといいねと思えました。こうしてなにかひとつきっかけがあると変わるかも?理科と身構えずに読んでみてください。読みやすい本ですよ。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科
  • ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中