ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 死生学年報 2017

  • 死生学年報 2017

死生学年報 2017

  • 巻の書名
    死から生への眼差し
  • ページ数
    335p
  • ISBN
    978-4-86376-056-1
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
論文(安心して生き、死に切るということ―今改めて健康観について考える
ケアの場に求められる宗教性とは何か?
死別後の悲嘆に寄り添う―エッグツリーハウスの活動から
歓談する死者たち―変容する死後世界のイメージ
“垂直のコミュニケーション”という希望―最晩年期における「老の中の死」の意味
老いにおける性と死
石川啄木―短歌にみる生と死の表現
文学作品から考える学校における生と死の教育―「特別の教科 道徳」や総合的な学習の時間における生命の教育を視野に入れて
マスネのオペラ“マノン”における死の表象―赦しと楽園
ヴァージニア・ウルフの死生観―人生と作品から
ダエーナーとその図像表現―ゾロアスター教およびマニ教における死者の運命
空海の提示する密教的生死の克服―開題類の分析を中心に)
シンポジウム発題概要 死別体験のある子どもとその後
研究ノート(ヨブの苦難と変容―『ヨブ記』の死生観と編者の意図
ある女性の死から生への眼差し―女性に対する暴力の根絶を求めて祈る)
エッセイと詩 あの日の私の記録

商品詳細情報

サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 死生学年報 2017
  • 死生学年報 2017

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中