ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 川崎葉子(カワヨウ)の魔法の“1日26時間”

  • 川崎葉子(カワヨウ)の魔法の“1日26時間”

川崎葉子(カワヨウ)の魔法の“1日26時間”

  • 川崎葉子/著 川崎 葉子
    昭和25年福島県生まれ。早稲田大学卒業後に結婚、2児の母となる。平成3年、総合カルチャースクール「川崎学院・双葉校」を設立し、理事長となる。平成23年3月11日の東日本大震災による放射能漏れにより避難を余儀なくされ、福井県に移る。平成24年には福島県第1原発事故被害者ネットワーク組織「F・F・F(ふふふ)の会」を設立し、代表に就任。現在、株式会社夢企画代表取締役社長、総合カルチャースクール川崎学院理事長を務めるだけでなく、福井県「丸岡文化財団」嘱託、一般社団法人倫理法人会法人レクチャラー、福島県倫理法人会副会長なども兼務

  • ISBN
    978-4-8009-1141-4
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • お料理しながら英会話のテープを聞く。台所、トイレなど行く先々に本を置く。モップ型のスリッパをはいて歩く、洗面台の掃除は空いている方の手で。カバンの選定、乗り継ぎ、乗車位置に注意する。大・中・小の3種類を使い分ける…フツーの女性があみ出した「1日26時間」の考え方。
目次
第1章 夢をかなえるために(何のために時間を生み出すのか
生み出した時間をどう使うか
状況・環境で時間の価値は変わる)
第2章 実践―一日二十六時間(どうして二十六時間になるのか
同時多重行動
次のステップを考えて
今実践している時間活用のアレコレ)
第3章 マイナスからの出発(足元をみつめる
岐路に立ったら
ネガティブ感情への対応)
第4章 学びつつ・伝えつつ(人生はバケツリレー
弱い立場の人の目線で
真の「女性の時代」の実現に向けて)
第5章 今を生きる・輝いて生きる(夢住んで拓いて
“大胆素敵”に生きる)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 川崎葉子(カワヨウ)の魔法の“1日26時間”
  • 川崎葉子(カワヨウ)の魔法の“1日26時間”

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中