ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 月夜は伯爵とキスをして

  • 月夜は伯爵とキスをして

ポイント倍率

月夜は伯爵とキスをして

  • ジョアンナ・リンジー/著 小林さゆり/訳 リンジー,ジョアンナ(Lindsey,Johanna)
    米陸軍に勤務していた父がドイツ駐在中に同地で生まれ。12歳のとき、母と共にハワイへ移住。高校卒業前に結婚し主婦となるが、夫の死後、一家でメイン州に移る。1977年に書いた“Captive Bride”が大ベストセラーとなり、その後出版した著作はすべて“ニューヨーク・タイムズ”紙のベストセラーリスト入り。現在はニュー・ハンプシャー州に家族と住む

  • シリーズ名
    二見文庫 リ6-2 ザ・ミステリ・コレクション
  • ISBN
    978-4-576-17054-1
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ブルックの兄に決闘を挑んで三度失敗したドミニク。王太子の命令で、両家の和解のため、ブルックと結婚することになり……
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Make Me Love You
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

社交界デビューを控えていた伯爵令嬢ブルックは、摂政皇太子から、突然見ず知らずの男との結婚を命じられる。相手はロスデール子爵ドミニクで、ある理由からブルックの兄に三度も決闘を申し込んだ罪を咎められていた。皇太子は両家が婚姻により和解するのを望み、命令に背いたほうの家から爵位と全財産を没収するという。一家の名誉を守るため、ドミニクを自分に夢中にさせて結婚させる責を負わされたブルック。一方のドミニクは、ひと目で彼女に惹かれながらも、伯爵家への憎しみが忘れられず…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 月夜は伯爵とキスをして
  • 月夜は伯爵とキスをして

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中