ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 評伝森恪 日中対立の焦点

  • 評伝森恪 日中対立の焦点

評伝森恪 日中対立の焦点

  • 小山俊樹/著 小山 俊樹
    帝京大学文学部史学科准教授。1976年広島県生まれ。京都大学文学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程修了。京都大学博士(人間・環境学)。立命館大学文学部講師等を経て現職。専門は、日本近現代史

  • ISBN
    978-4-86310-175-3
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,700 (税込:2,970

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “東洋のセシル・ローズ”と称された、政治家・実業家の森恪。「東方会議」を主宰し、「満洲国」の建国を支えた森は、中国を舞台に、また政界の闇中に何を見聞きし、何を行ったのか?その知られざる生涯に迫る。
目次
はじめに 森恪とその時代
第1章 反骨の野生児
第2章 満州を買う男
第3章 政界の荒野を往く
第4章 東方会議
第5章 謀将暗躍
第6章 政軍結合ならず
第7章 最期の政戦
むすびに 森恪は生きている

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 評伝森恪 日中対立の焦点
  • 評伝森恪 日中対立の焦点

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中