ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 職人の近代 道具鍛冶千代鶴是秀の変容

  • 職人の近代 道具鍛冶千代鶴是秀の変容

職人の近代 道具鍛冶千代鶴是秀の変容

  • 土田昇/〔著〕 土田 昇
    1962年、東京生まれ。土田刃物店三代目店主。父・土田一郎より引き継いだ千代鶴是秀作品の研究家であるとともに、木工手道具全般の目立て、研ぎ、すげ込み等を行う技術者でもある。竹中大工道具館(神戸)の展示・研究協力。ものつくり大学技能工芸学部、非常勤講師

  • ISBN
    978-4-622-08593-5
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,700 (税込:3,996

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近代化の“外皮と骨格の矛盾”の中で、世の変化に侵食されてはならない技術の芯を守るために「最後の名工」がしかけた逸脱の試み。職人の道徳と誇りを描く。
目次
第1章 大工道具鍛冶、千代鶴是秀の修業時代(道具鍛冶への弟子入り
栗原信親の彫刻刀 ほか)
第2章 逸脱の始まり(旦那衆、栗原波月との出会い
栗原自作のケサン ほか)
第3章 試練の時(実用道具の運命―磨滅・減退・消滅
アイヌのペーパーナイフ ほか)
第4章 職人の不器用、職人の道徳(大正から昭和はじめまでの身辺
名人大工、江戸熊の大入組鑿 ほか)

商品詳細情報

サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 職人の近代 道具鍛冶千代鶴是秀の変容
  • 職人の近代 道具鍛冶千代鶴是秀の変容

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中