ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 空想サンドウィッチュリー

  • 空想サンドウィッチュリー

空想サンドウィッチュリー

  • 池田浩明/著 西山逸成/著 池田 浩明
    パンラボ主宰

    西山 逸成
    「ル・プチメック」「レフェクトワール」オーナーシェフ。1968年(昭和43年)、京都府福知山生まれ。レストランでの料理人修業、京都フリアンディーズでのパン修業を経て、渡仏。各地で料理の修練を積むとともに、フランス文化を吸収。1998年にル・プチメックを京都に開店。2012年11月にはサンドイッチ専門店「レフェクトワール」を原宿に出店

  • ページ数
    82p
  • ISBN
    978-4-86535-469-0
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ダンボールで作った屋台がどこへでも飛んでいく。海、無人駅、小麦畑、戦場、江戸時代!?1日限りの特別なサンドイッチを、人気ベーカリー「ル・プチメック」の西山逸成シェフがこしらえて、パンラボ池田が店長になってご提供。

    夢のサンドイッチ屋さん、開店!

    ダンボールで作った屋台がどこへでも飛んでいく。
    海、無人駅、小麦畑、戦場、江戸時代!?
    1日限りの特別なサンドイッチを、人気ベーカリー「ル・プチメック」の西山逸成シェフがこしらえて、パンラボ池田が店長になってご提供。

    Twitterでなが~く反響を重ねる名物企画が「一応レシピ本」的体裁でついに書籍化! マネはしづらいが、アレンジ(空想)のしがいはある!

    「引退したら小さなサンドイッチスタンドを開きたいなぁ。ひとりで作れる分だけ、気の向くままに作ってみたいよ」
    「おいしそうな夢ですけど、西山さんの引退まで待てません。いますぐダンボール屋台で店を出しましょう」
    それから3年とちょっと。
    春夏秋冬、西へ東へ、海へ山へ。
    働く女性のために、戦う男性の腹ごしらえに、お子様からお殿様まで、名作文庫からおせち料理まで。空想によりをかけて、屋台を出店奔走。
    大の大人が馬鹿馬鹿しいことに真剣に取り組んだ前代未聞のプロジェクト、空想サンドウィッチュリーの前身的企画「空想ブーランジェリー・アンナ・カリーナの食べたパン」も特別掲載して、ついに発進!
    さあ召し上がれ。
目次
ダンボールで屋台を作る
本屋
4月の魚
子供の日
戦場
京町屋
海の家
駅弁
暴れん坊将軍
熱帯植物園
小麦畑
おせち料理

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 空想サンドウィッチュリー
  • 空想サンドウィッチュリー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中