ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • サッカー逆境の監督学 パターン練習を捨てろ!1日2時間の練習で狙う全国制覇

  • サッカー逆境の監督学 パターン練習を捨てろ!1日2時間の練習で狙う全国制覇

サッカー逆境の監督学 パターン練習を捨てろ!1日2時間の練習で狙う全国制覇

  • 李済華/著 李 済華()
    1955年神奈川県生まれ。東京朝鮮高級学校卒業後、1981年に同高校の社会科教員となり、1987年にサッカー部監督に就任。1995年にコーチとして國學院久我山高校サッカー部の指導をスタート。1997年から監督、2015年からは総監督として指導にあたり、これまでに全国高校総体出場6回(うち準優勝1回、ベスト8進出2回)、全国高校サッカー選手権出場6回(うち準優勝1回、ベスト8進出1回)という成績を残している。現在ジュニアからユース世代を対象とするジェファFCの代表、J3リーグのFC琉球のゼネラルマネージャーも務める

  • ISBN
    978-4-416-51716-1
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 多くの制約のなかで全国レベルのサッカー部へと成長させた指導とトレーニング方法を紐解き、効率的にチームを育てていくために何が必要なのか、李済華氏の考え方を紹介します。
目次
第1章 文武両道は可能である(國學院久我山高校へ
練習時間は2時間あれば十分 ほか)
第2章 勝つためのチームづくり(サッカーの楽しさは自己表現
サッカーはファンタスティックなスポーツ ほか)
第3章 自らの指導力を高める(小さな独裁者になってはいけない
チームの理念をつくるのが最大の仕事 ほか)
第4章 喜びに満ちたトレーニング(トレーニングには喜びがないといけない
ミスする確率を下げるのが基礎練習 ほか)
第5章 選手とどう接するか(勝ち負けか育成重視か
組織か個人かという議論に意味はない ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • サッカー逆境の監督学 パターン練習を捨てろ!1日2時間の練習で狙う全国制覇
  • サッカー逆境の監督学 パターン練習を捨てろ!1日2時間の練習で狙う全国制覇

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中