ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • CAPTURING LIGHT 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る。

  • CAPTURING LIGHT 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る。

CAPTURING LIGHT 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る。

  • マイケル・フリーマン/著 Bスプラウト/訳 フリーマン,マイケル(Freeman,Michael)
    世界で活躍するフォトグラファーであり著作家で、旅行、建築、アジア芸術を専門にしている。長年にわたり『Smithsonian』誌の中心的なフォトグラファーとして活躍し、Time‐Life社の書籍や『National Geographic』誌にも多数の写真を提供している

  • ISBN
    978-4-86246-355-5
  • 発売日
    2016年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,500 (税込:4,950

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 40年以上にわたり、光を相手に仕事をしてきたマイケル・フリーマンが、写真の中心である「光」を解釈し、反応し、とらえるためのシンプルかつ実用的な方法を解説しています。実践アドバイスは、「待つ」「追う」「補う」の3つのセクションで構成されています。根気強く待つことから始め、予期し、計画することの大きな価値を学びます。次に学ぶのは、素早い思考と反応により、うつろいやすく、短時間で消えてしまう光に対応する方法です。最後のセクションは、見たままに光を表現し、操るためのツールについての説明です。撮影現場での選択から、撮影後の処理に至るまで、幅広い範囲を対象にしています。本書に書かれているのは、どのタイプの光を前にしたときにも、光景を解釈し、取り組み、ショットを撮る必要がある、プロならではの現場で培われた手法です。
目次
1 待つ(太陽の時を計る
ソフトな太陽光
グレーの光 ほか)
2 追う(ゴールデンアワー
エッジライト
キアロスクーロ ほか)
3 補う(フィルライト
回り込む光
包み込む光 ほか)

商品詳細情報

サイズ 26×26cm
原題 原タイトル:CAPTURING LIGHT
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • CAPTURING LIGHT 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る。
  • CAPTURING LIGHT 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る。

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中