ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会調査 しくみと考えかた

  • 社会調査 しくみと考えかた

社会調査 しくみと考えかた

  • 原純輔/著 原 純輔
    社会学。東北大学名誉教授。1945年新潟県生まれ。1968年東京大学文学部卒業。1973年東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。横浜国立大学教育学部講師。1974年同大学助教授。1991年東京都立大学人文学部助教授。1993年同大学教授。1994年東北大学文学部教授。2006年同大学大学院文学研究科長・文学部長。2009年放送大学特任教授・宮城学習センター所長

  • シリーズ名
    放送大学叢書 036
  • ISBN
    978-4-86528-165-1
  • 発売日
    2016年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,850 (税込:1,998

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本で最初の近代的国勢調査からおよそ100年。いま氾濫する社会調査の意義と目的、その方法を改めて学ぼう。
目次
第1章 社会調査の性格と用途
第2章 調査票と面接調査
第3章 標本と母集団
第4章 集計・分析・報告
第5章 さまざまな社会調査
第6章 社会調査の現在

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 社会調査 しくみと考えかた
  • 社会調査 しくみと考えかた

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中