ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • センスをみがく文章上達事典

  • センスをみがく文章上達事典

センスをみがく文章上達事典

  • 中村明/著 中村 明
    1935年9月9日、山形県鶴岡市の生まれ。国立国語研究所言語行動研究部第一研究室長・成蹊大学教授・早稲田大学教授を経て、早稲田大学名誉教授。専攻は文体論・表現論。早稲田大学日本語研究教育センター所長・日本文体論学会代表理事等を歴任

  • ページ数
    302p
  • ISBN
    978-4-490-10885-9
  • 発売日
    2016年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 文章表現総合講座入門からプロの技まで魅力ある文章を書く59のヒント。
目次
1 書く―文章をはっきりと(句読点のルール―打つも打たぬも思いやり
記号類の活用―使いすぎは品格をおとす
漢字・ひらがな・カタカナの使い分け―文字に思想をこめて ほか)
2 練る―表現をゆたかに(情報待機―サスペンスをつくりだす
漸層・漸降―上りと下りは勢いが違う
倒置表現―計画的に取り乱す ほか)
3 研く―文体をしなやかに(語感―ことばのにおいを嗅ぎわける
書き出し―もう読まずにはいられない
結び―ギュッと締めて、フワッと放す ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
版数 新装版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • センスをみがく文章上達事典
  • センスをみがく文章上達事典

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中