ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ

  • アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ

アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ

  • 西村智弘/編 金子遊/編 西村 智弘
    映像評論家、美術評論家。東京造形大学、東京工芸大学、多摩美術大学非常勤講師。映像史、現代美術

    金子 遊
    映像作家、批評家。慶應義塾大学環境情報学部非常勤講師。映像研究、民族誌学

  • ページ数
    365p
  • ISBN
    978-4-86405-103-3
  • 発売日
    2016年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界中からアメリカに集結した才能は、シュルレアリスムからミニマリズム、パフォーミング・アーツ、コンセプチュアル・アートなど、ジャンルの境界を越えて、視覚、身体、媒体の本質を追求し、映像表現のさらなる深化と拡張をもたらした。アメリカ映画/美術のオルタナティヴな系譜を探る。
目次
1 モダニズムの臨界点と、その先へ―アメリカ実験映画の史的考察
2 民族誌家としてのアーティスト―マヤ・デレンとヴードゥー信仰
3 ペーター・クーベルカPETER KUBELKA―伝説の映画作家
4 アンディ・ウォーホルの映画―ありのままの美学
5 パフォーマンスとしてのエクスパンデッド・シネマ
6 マイケル・スノウ再考―スーパーインポーズの再帰性
7 異鳴的うまり―ロバート・スミッソン『スパイラル・ジェッティ』
8 不在の人物とその表象―ジェームス・ベニング『ステンプル・パス』
9 アメリカ/実験映画/現況
10 前衛を分かち合う場所―アンソロジー・フィルム・アーカイヴス

商品詳細情報

サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ
  • アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中