ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 農村景観の資源化 中国村落共同体の動態的棚田保全戦略

  • 農村景観の資源化 中国村落共同体の動態的棚田保全戦略

農村景観の資源化 中国村落共同体の動態的棚田保全戦略

  • 菊池真純/著 菊池 真純
    東京大学教養学部特任准教授、博士(学術)。2005‐2006年広東培正大学国際学院(中国広東省広州市)講師、2006‐2009年青島理工大学国際学院(中国山東省青島市)講師を経て、2008‐2011年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科後期博士課程国際関係学専攻在籍、2009‐2010年北京大学大学院環境科学与工程学院環境科学系交換留学、2011年早稲田大学にて博士(学術)を取得。2011‐2015年早稲田大学国際教養学部助手を経て、2015年より現職

  • ページ数
    359p
  • ISBN
    978-4-275-02052-9
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

10,600 (税込:11,448

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 市場経済のなかで、農業を営む人々が農村景観を糧に生活を成り立たせることは可能か!!今日もなお600年以上続く伝統的な村落共同体に基づく生活が営まれ、農村景観が継承されている広西壮族自治区龍勝県の龍脊棚田地域を調査地として、農村景観を動態的に保全することで、山間地域・中山間地域農村の発展形態を模索することができるか考察。
目次
序論 問題意識の所在と本書概要
第1章 農村景観の動態的保全に関する理論
第2章 龍脊棚田地域の3つの村
第3章 3つの村の棚田保全を支える特徴的要素
第4章 住民・旅行者・政府の農村景観への眼差し
第5章 農村景観資源の動態的保全戦略

商品詳細情報

サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 農村景観の資源化 中国村落共同体の動態的棚田保全戦略
  • 農村景観の資源化 中国村落共同体の動態的棚田保全戦略

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中