ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
  • 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

  • イルセ・サン/〔著〕 枇谷玲子/訳 サン,イルセ(Sand,Ilse)
    心理療法士。デンマークのオーフス大学で神学を学び、C・G・ユングとキルケゴールに関する修士論文を執筆。デンマークの心理療法協会の会員でもある。数年間、デンマーク国教会の教区司祭を務め、現在はスーパーバイザー、トレーナー、講演者、セラピストとして活動している

    枇谷 玲子
    1980年、富山県生まれ。2003年、デンマーク教育大学児童文学センターに留学。2005年、大阪外国語大学卒業。北欧の書籍の翻訳紹介に注力している

  • ISBN
    978-4-7993-1978-9
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜこんなに音・におい・相手の表情が“気になってしかたがない”のか?「交友関係は狭いけれど深い」「競争や諍いは苦手だからしない」「ゆっくりだけど深く考える」…5人に1人が該当するHSP(とても敏感な人)が生きづらい世の中を“敏感さを武器”に強く生き抜くヒント。

    なぜこんなに音・におい・相手の表情が“気になってしかたがない"のか?
    あなたは、「神経質」でも、「忍耐力がない」わけでもありません。
    敏感さは、愛すべき「能力」です。

    5人に1人が該当するHSP(とても敏感な人)が
    生きづらい世の中を敏感さを武器に強く生き抜くヒント
    ★「HSPチェックリスト」「HSPのためのアイデアリスト」付き

    .:*:.。oOo。もしかしたら、あなたもHSP?。oOo。.:*:.
    □毎日、1人でいる時間が必要
    □勘が良く、嘘を見破るのが得意
    □テレビで暴力シーンを観ると、何日も影響されてしまう
    □空腹や寒さを感じると、そのことが頭から離れなくなる
    □仕事中、監視されているとストレスを感じる
    □美しい自然や芸術作品をみると、喜びで胸がいっぱいになる
目次
第1章 鈍感な世界に生きる「敏感な人」とは(5人に1人がHSP(とても敏感な人)
HSPは生まれもった気質 ほか)
第2章 「敏感な人」が抱えやすい心の問題(自分自身に高度な要求をしてしまう
罪悪感と羞恥心に苛まれてしまう ほか)
第3章 「鈍感な人たち」とうまく付きあうには(周囲の人に自分がHSPであることを伝える
自分の限界点をはっきり伝えておく ほか)
第4章 「敏感な自分」とうまく付きあうには(HSPの能力を楽しむ機会をつくる
五感から過度に刺激を受けないための対策をとる ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中