ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 十津川警部愛と絶望の台湾新幹線
  • 十津川警部愛と絶望の台湾新幹線

  • 十津川警部愛と絶望の台湾新幹線
  • 十津川警部愛と絶望の台湾新幹線

十津川警部愛と絶望の台湾新幹線

  • 西村京太郎/著 西村 京太郎
    1930年東京生まれ。’65年、『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。’81年には、『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞に輝く。鉄道推理に新境地をひらき、トラベルミステリー隆盛の先駆者となった。人気・実力ともに、他の追随を許さない超流行作家である。2004年に第8回日本ミステリー文学大賞、2010年に第45回長谷川伸賞を受賞した

  • シリーズ名
    講談社ノベルス ニB-64
  • ページ数
    161p
  • ISBN
    978-4-06-299083-7
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 幼少の頃に父母と暮らした台湾へ向かう前日、中華料理店の女将・戸田一子が殺された。十津川警部は台湾から一子に届いた台湾新幹線の切符に着目するが、捜査の進展を待たずに一子の娘・二三子が突如、単身で台湾へ。事件の鍵は台湾にあると睨んだ十津川警部と亀井刑事も渡航する。すると入国早々、十津川の携帯に「今すぐ日本に帰れ」という脅迫が。二三子は何処に?脅迫者は誰か?台湾を縦断する十津川たちを次々と試練が襲う!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

東京で殺害された女将。
終戦直後の台湾で
父が犯した罪と繋がりが?

台北、阿里山、高雄。十津川警部が大捜査!

幼少の頃に父母と暮らした台湾へ向かう前日、
中華料理店の女将・戸田一子が殺された。
十津川警部は台湾から一子に届いた台湾新幹線の切符に着目するが、
捜査の進展を待たずに一子の娘・二三子が突如、単身で台湾へ。
事件の鍵は台湾にあると睨んだ十津川警部と亀井刑事も渡航する。
すると入国早々、十津川の携帯に「今すぐ日本に帰れ」という脅迫が。
二三子は何処に? 脅迫者は誰か? 
台湾を縦断する十津川たちを次々と試練が襲う!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中