ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル

  • たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル

たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル

  • 中西宏一/著 中西 宏一
    昭和42年石川県金沢市生まれ。法政大学文学部卒業。地元大手商社の営業部長、大手コンサルティングファームで金沢支社長を務めた後、平成20年にk.コンサルティングオフィスを個人開業。平成27年法人化。建設業界の業績改善に大きな強みを持つコンサルタントとして、ゼネコン、工務店、設備会社など多数の顧問先の経営改善に取り組んできた

  • ページ数
    181p
  • ISBN
    978-4-344-99482-9
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ゼネコン、工務店、設備会社…etc.オリンピック景気に隠れて、業界崩壊は刻一刻と近づいている。「経費削減」「リストラ」一切なしで高利益体質へと変革する経営者必読の書。劇的な経営改善のために知るべきことを網羅!

    「経費削減」「リストラ」一切なしで
    高利益体質へと変革する
    経営者必読の書

    2015年度、ゼネコン各社は過去最高益を記録し、建設業の倒産件数も過去最低水準にまで低下している。
    2016年以降も、2020年の東京オリンピックに向けて公共工事などの発注が増える見込みだ。

    一見、建設業には追い風が吹いているように見える。
    事実、最高益という結果も出ている。
    しかしこれは大手を中心とした一部企業に限ったことであり、
    二次下請け、三次下請けの中小建設業には崩壊の危機が迫っているのが実態だ。
    本書は、利益を追求するための「当たり前」を、具体的なノウハウとしてまとめたものである。
    本書の内容をそのまま実践すれば、建設業の業績は必ずといっていいほど改善する。
    日本全国の建設業者にとって、抜本的な経営改革のきっかけにしていただければ幸いだ。
目次
第1章 低利益率の改善が建設業の急務 オリンピック特需の裏で迫る「業界の危機」
第2章 経営改善の前にまず認識すべき5つの課題 自社を“高利益体質”へ変革するカギとは?
第3章 経営改善に絶対必要な4つのルール これを守るだけで組織が劇的に変わる
第4章 たった1年で利益を10倍にする経営改善の8ステップ リストラもコストカットもまったく不要
第5章 永続的に自社を発展させる経営改善“仕組み”を作る
第6章 短期間で抜本的な改革を成し遂げた企業のケーススタディ

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル
  • たった1年で利益を10倍にする 建設業のための経営改善バイブル

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中