ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 翻訳のダイナミズム 時代と文化を貫く知の運動

  • 翻訳のダイナミズム 時代と文化を貫く知の運動

翻訳のダイナミズム 時代と文化を貫く知の運動

  • スコット・L・モンゴメリ/著 大久保友博/訳 モンゴメリ,スコット・L.(Montgomery,Scott L.)
    1951年生まれ、日本在住経験もあるアメリカの地質学者・科学史家・翻訳家、ワシントン大学(シアトル)所属。資源地質学を専門とするが、その幅広い知識と世界各国での経験をいかした著述活動は多岐にわたる

    大久保 友博
    1982年滋賀県生まれ。2015年京都大学大学院博士後期課程修了。翻訳論・翻訳史専攻。博士(人間・環境学)。同志社大学ほかで非常勤講師。大久保ゆう名義ではエンターテイメント系の翻訳のほか、近代文学やデジタルアーカイブ等の評論も手がける。日本通訳翻訳学会会員

  • ページ数
    441,59p
  • ISBN
    978-4-560-09510-2
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 翻訳者は格闘する、新たな文化創出のために。古代ギリシアの科学・文化はどのように中世アラビア・近代日本へと継承されたのか。叡知の伝播を壮大詳細に描く未踏の“翻訳の世界史”
目次
叡智の転移と影響関係
第1部 時空を越えた星空―西洋天文学の翻訳史(ローマ翻訳時代―ギリシア哲学から中世写本まで
東方における天文学―シリアおよびペルシア=インドへの転移
八~十世紀アラビア科学の成立―翻訳と知的伝統の形成
ラテン語への再移転―中世世界の変容)
第2部 訳して理を知る―日本の科学受容史(ある風説書―翻訳と近代日本科学の源流
日本科学の形成―テクストと翻訳者たち)
第3部 現代の視点から―変化と差異のリアリティ(科学翻訳研究の現状
結論―翻訳の際に得られるもの)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Science in Translation
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

古代ギリシアの科学・文化はいかに中世アラビア・近代日本へと継承されたのか。叡知の伝播を壮大に描く前人未踏の《翻訳の世界史》
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 翻訳のダイナミズム 時代と文化を貫く知の運動
  • 翻訳のダイナミズム 時代と文化を貫く知の運動

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中