ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ

  • 私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ

私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ

  • 金治直美/文 金治 直美
    埼玉県生まれ。日本児童文芸家協会会員。主な作品に、『さらば、猫の手』(岩崎書店・第30回児童文芸新人賞受賞)、『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社・第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書)など。読書会や絵本の読み語りボランティアの活動も行っている

  • シリーズ名
    スポーツノンフィクション
  • ページ数
    119p
  • ISBN
    978-4-05-204461-8
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,350 (税込:1,458

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「障害は個性」、「障害は社会が作るもの」。
    リオパラリンピック、さらに2020年東京へと、とびきり前向きに成長し続ける、
    パラ水泳・一ノ瀬メイ選手の、半生と努力、そして何より伝えたい「障害と社会の関係性」についてのメッセージをつめた1冊。
    (「近刊情報」より)
目次
片手がなくても歩いていける
メイにもできる!
水泳が守ってくれる
障害者にされた…
イギリスでのかがやく日々
初めての日本代表
水がすべてを受けとめてくれる
ナポリで大泣き
メルボルンでの決意
「障害って何?」〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 小学34年生 小学5
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

一歳半で水泳を始めた。気がついたら毎日のように泳いでいた。短い右腕は個性なのに、からかう子たちもいて、いつのまにか、水泳は自分を守ってくれる存在になっていた。そうして、十三歳で出場したアジア大会で、新しい大きな世界が見えてきた!私にとって、泳ぐ意味とは―。パラスイマー、一ノ瀬メイ選手の半生と、大きく深い思いをつづった物語。

ページの先頭へ

閉じる

  • 私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ
  • 私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中