ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 古代出雲を歩く

  • 古代出雲を歩く

ポイント倍率

古代出雲を歩く

  • 平野芳英/著 平野 芳英
    1951年島根県生まれ。熊本大学大学院文学研究科修了。島根県八雲立つ風土記の丘勤務を経て、2005年から荒神谷博物館に主席学芸員として勤務。現在、荒神谷博物館副館長、NPO法人出雲学研究所理事。専攻―考古学

  • シリーズ名
    岩波新書 新赤版 1612
  • ISBN
    978-4-00-431612-1
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 石神、神社の数々に、藁蛇や藻汐祓。神話と祭祀に満ちた出雲の、古代の息吹を体感できる四地域をめぐる。
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 国引き神話とは
第2章 支豆支の御埼を歩く
第3章 狭田の国を歩く
第4章 闇見の国と三穂の埼を歩く
第5章 意宇川を歩く
第6章 銅剣と銅鐸と谷神の地を歩く

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「神話と祭祀のくに」出雲には、古代の息吹を伝えるリアルもあふれる。初期の信仰形態をいまにとどめる石神(磐座)、スダジイの木に巻きつく巨大な藁蛇、そして熊野、出雲の両大社をはじめとする神社の数々。宍道湖をとりまく五つのルートを歩き、古代世界にどっぷりと浸ってみたい。

ページの先頭へ

閉じる

  • 古代出雲を歩く
  • 古代出雲を歩く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中