ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おかしな男渥美清

  • おかしな男渥美清

おかしな男渥美清

  • 小林信彦/著 小林 信彦
    1932年生まれ。早稲田大学文学部英文学科卒業。作家

  • シリーズ名
    ちくま文庫 こ4-20
  • ISBN
    978-4-480-43374-9
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

950 (税込:1,045

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 映画「男はつらいよ」の〈寅さん〉になる前の若き日の渥美清の姿を愛情こめて綴った人物伝。
    対談 渥美清と僕たち(小沢昭一)も収録。
    解説/中野翠
    (「近刊情報」より)
目次
出会い
片肺飛行
上昇志向
アパートでの一夜
過去
喜劇人批評
最初の成功
ブームの中で
1963初夏
「おかしな奴」の失敗〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

1961年の夏、小さな雑誌の編集長をしながらテレビやラジオに出ていたぼくはNHKのドラマで全国区の人気者になりつつあった渥美清と初めて会った。芝居や映画をよく観る勉強家であり、見巧者の彼と喜劇マニアのぼくは親しく話すようになる。誰からも愛された、映画「男はつらいよ」の“寅さん”になる前の若き日の姿を愛情こめて綴る。対談渥美清と僕たち(小沢昭一)も収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • おかしな男渥美清
  • おかしな男渥美清

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中