ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日経DIクイズ 循環器疾患篇

  • 日経DIクイズ 循環器疾患篇

日経DIクイズ 循環器疾患篇

  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-8222-0094-7
  • 発売日
    2016年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,700 (税込:5,076

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 循環器疾患に特化した、初のDIクイズ本

    高血圧、不整脈、虚血性心疾患、心不全など、代表的な4疾患の病態生理と
    治療指針の「基本」を学び、その服薬指導や疑義照会のコツを、クイズ形式で
    理解を深めていきます。

    「対物から対人」へと環境変化している薬剤師業務。これからの薬剤師に欠かせないのが、
    臨床知識です。疾病の病態生理から治療方針までの理解なしに、チーム医療に参画する
    ことは難しいでしょう。

    このたび、"疾病の基礎知識を学びながら、日経DIクイズを解く"というコンセプトの下、
    日経DIクイズ疾患篇を新たに書籍化しました。過去に出題した日経DIクイズから、循環器
    疾患に関するクイズを再編集し、薬物療法を含めた診療ガイドラインの改訂、薬剤の適応
    追加や後発医薬品の情報など、現状に則してアップデートしています。

    現場で働く薬局薬剤師にとって、患者指導のための基礎学習から知識のレベルアップまで、
    無理なく学べる一冊です。
目次
【目次】
◆循環器疾患の基礎知識と処方の実際
高血圧 土橋 卓也(製鉄記念八幡病院院長)
不整脈 山下 武志(公益財団法人心臓血管研究所所長)
虚血性心疾患 小笠原 定雅(おがさわらクリニック内科循環器科院長)
心不全 筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院循環器内科学教授)

◆日経DIクイズ 服薬指導と疑義照会
Q-01 家庭血圧が診察室血圧より高くなる要因
Q-02 こむら返りを訴える患者に処方された降圧薬
Q-03 仮面高血圧に処方されたARB
Q-04 血糖降下薬とACE阻害薬併用時の注意点
Q-05 味覚障害に胃潰瘍治療薬が処方された理由
Q-06 ノルバスクをアダラートCRに変えた理由
Q-07 メタボリックシンドロームに処方されたARB
Q-08 EDを訴えて降圧薬が変わった若年男性
Q-09 食塩感受性高血圧に適した降圧薬とは
Q-10 SSRIが処方された高血圧患者 ほか

【特別収録1】 家庭血圧測定指導のコツ
【特別収録2】 明日から実践! 栄養指導
◎ 動脈硬化予防
◎ 高血圧の予防・改善

索引(疾患名、薬剤名)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

循環器疾患に特化した、初のDIクイズ本

高血圧、不整脈、虚血性心疾患、心不全など、
代表的な4疾患の病態生理と治療指針の「基本」を学び、
その服薬指導や疑義照会のコツを、クイズ形式で理解を深めていきます。

「対物から対人」へと環境変化している薬剤師業務。これからの薬剤師に欠かせないのが、臨床知識です。疾病の病態生理から治療方針までの理解なしに、チーム医療に参画することは難しいでしょう。

このたび、”疾病の基礎知識を学びながら、日経DIクイズを解く”というコンセプトの下、日経DIクイズ疾患篇を新たに書籍化しました。過去に出題した日経DIクイズから、循環器疾患に関するクイズを再編集し、薬物療法を含めた診療ガイドラインの改訂、薬剤の適応追加や後発医薬品の情報など、現状に則してアップデートしています。

現場で働く薬局薬剤師にとって、患者指導のための基礎学習から知識のレベルアップまで、無理なく学べる一冊です。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 日経DIクイズ 循環器疾患篇
  • 日経DIクイズ 循環器疾患篇

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中