ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 花嫁の憂鬱

  • 花嫁の憂鬱

花嫁の憂鬱

  • シリーズ名
    ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル PHS139
  • ページ数
    284p
  • ISBN
    978-4-596-33239-4
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

824 (税込:890

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • わたしが養女だったなんて…。クリスティーナは打ちのめされた。イタリア貴族の血を引く彼女は、生後まもなく母を亡くし、祖母の計らいによって、ある条件付きで叔母夫妻に託されたのだという。それは“マルケージ伯爵の花嫁になること”先日、湖で出会った傲慢な紳士―初対面の私に無遠慮な視線を浴びせ、生意気な娘だと侮辱してきた。彼こそがマルケージ伯爵だったのだ。嫌いな相手なら結婚は無理強いしないと養父母は優しく言った。でも、これまで何不自由なく暮らせたのは、祖母からの養育費のおかげ。受け取った額はあまりにも莫大で、養父母に返済は不可能だろう。わたしはこの運命を受け入れるしかないの?

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:SCANDALOUS SECRET,DEFIANT BRIDE
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

わたしが養女だったなんて……。
クリスティーナは打ちのめされた。
イタリア貴族の血を引く彼女は、生後まもなく母を亡くし、祖母の計らいによって、ある条件付きで叔母夫妻に託されたのだという。
それは“マルケージ伯爵の花嫁になること”先日、湖で出会った傲慢な紳士――初対面の私に無遠慮な視線を浴びせ、生意気な娘だと侮辱してきた。
彼こそがマルケージ伯爵だったのだ。
嫌いな相手なら結婚は無理強いしないと養父母は優しく言った。
でも、これまで何不自由なく暮らせたのは、祖母からの養育費のおかげ。
受け取った額はあまりにも莫大で、養父
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 花嫁の憂鬱
  • 花嫁の憂鬱

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中