ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • FREECELL Vol.20

  • FREECELL Vol.20

FREECELL Vol.20

  • シリーズ名
    KADOKAWA MOOK No.644
  • ISBN
    978-4-04-898283-2
  • 発売日
    2016年05月

907 (税込:980

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 藤ヶ谷太輔 撮り下ろし表紙巻頭12ページインタビュー
    劇場版『MARS~ただ、君を愛してる~』とデビュー5周年とこれからの5年について語る「5 years after」 

    (本誌見出しより 劇場版『MARS~ただ、君を愛してる~』で共演した窪田正孝について)
    「マサはあえて原作を読まないで、牧生を演じてたんですね。 特に映画では本当に目の前にあの牧生がいるんだなというぐらいに思えて、 初めて同世代の男に嫉妬したかもしれません」

    (本誌見出しより 5年後のキスマイ10周年の際の理想像について)
    「例えば キスマイのあの子はあの映画に出てた子とか、 アクションがすごいキスマイのあの子 とか、代表作が個々にあれば、きっといい10周年を迎えられると思うんですね 」


    生田斗真『秘密 THE TOP SECRET』撮り下ろし12ページインタビュー
    この夏、話題必至の邦画大作『秘密 THE TOP SECRET』をいち早く特集

    (本誌見出しより 生田斗真が考える『秘密 THE TOP SECRET』魅力について)
    「僕は『秘密 THE TOP SECRET』って道具仕立ては斬新なんです けど、じつはとても日本的な映画だと思うんですね。この作品の根底には いや、それでも人生は美しいんだ という隠されたメッセージがあります」


    佐藤すみれ『燐寸少女マッチショウジョ』撮り下ろし10ページインタビュー
    衣装協力はAngelic Pretty! 初の主演映画『燐寸少女マッチショウジョ』と間近に迫った総選挙についてインタビュー

    (本誌見出しより ソロ活動とグループ活動について)
    「グループってやっぱり人数がいるからこそ自分がどう振る舞えばいいのか見えてくるので、 ソロの活動と可能な限り両立していきたいと思うんですよね。正直、すごくいっぱいいっぱいに なってしまうことも多いんですけど、今の時点ではまだ欲張りに両方追求してもいいんじゃな いかと思います」
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット ムック
サイズ 30cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • FREECELL Vol.20
  • FREECELL Vol.20

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中