ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 尊大な公爵の愛情

  • 尊大な公爵の愛情

尊大な公爵の愛情

  • キャロル・モーティマー/作 高橋美友紀/訳 モーティマー,キャロル(Mortimer,Carole)
    ハーレクイン・シリーズでもっとも愛され、人気のある作家の1人。1978年に見事デビューを果たす。以来、数多くの作品を生み続け、2015年にはアメリカロマンス作家協会から、その功績を称える功労賞を授与された。エリザベス女王からも目覚ましい活躍を認められている

  • シリーズ名
    ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル PHS136
  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-596-33236-3
  • 発売日
    2016年06月

824 (税込:890

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ある日、ロザラム公爵グリフィンは馬車で領地へ帰る道中、突然飛び出してきたネグリジェ姿の娘をはねてしまった。泥だらけで地面に倒れた彼女は意識を失っていたため、やむなく公爵邸に連れ帰って介抱することにする。一方、眠りから覚めた娘はいっさいの記憶がないことに戸惑った。このたくましくて美しい男性は誰…いいえ、それより私は誰?「君の名は?」そう尋ねられて答えに窮していると、公爵と名乗る彼に、美しき女性を意味する“ベラ”と名づけられた。思わず胸を高鳴らせるベラだったが、鏡を見てすぐに自戒した―こんなみすぼらしい私を、公爵様が本気で美しいと思うはずがないわ!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:GRIFFIN STONE
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ある日、ロザラム公爵グリフィンは馬車で領地へ帰る道中、突然飛び出してきたネグリジェ姿の娘をはねてしまった。
泥だらけで地面に倒れた彼女は意識を失っていたため、やむなく公爵邸に連れ帰って介抱することにする。
一方、眠りから覚めた娘はいっさいの記憶がないことに戸惑った。
このたくましくて美しい男性は誰……いいえ、それより私は誰?
「君の名は?」そう尋ねられて答えに窮していると、公爵と名乗る彼に、美しき女性を意味する“ベラ”と名づけられた。
思わず胸を高鳴らせるベラだったが、鏡を見てすぐに自戒した――こんなみすぼらしい私
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 尊大な公爵の愛情
  • 尊大な公爵の愛情

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中