ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本特撮技術大全 Film Making/History/Film Criticism/Behind the Scenes
  • 日本特撮技術大全 Film Making/History/Film Criticism/Behind the Scenes

  • 日本特撮技術大全 Film Making/History/Film Criticism/Behind the Scenes
  • 日本特撮技術大全 Film Making/History/Film Criticism/Behind the Scenes

日本特撮技術大全 Film Making/History/Film Criticism/Behind the Scenes

  • ページ数
    366p
  • ISBN
    978-4-05-406423-2
  • 発売日
    2016年08月

6,800 (税込:7,344

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本映画界が継承してきた「特撮」に関する技術すべてを、多数の秘蔵写真と各パートの伝説的技術者への取材で解説する画期的研究書。
    『三大怪獣 地球最大の決戦』台本(初公開)および『ゴジラVSビオランテ』台本(川北紘一監督使用)の複製が付属!
目次
本書に登場する特撮技術者たち
[監督]
浅田英一、神谷誠、佐川和夫、鈴木健二、中野昭慶、佛田洋、矢島信男

[怪獣・メカデザイン、造形]
阿部達也、井口昭彦、上松盛明、開米栄三、倉方茂雄、品田冬樹、西川伸司、原口智生、村瀬継蔵、比留間伸志、若狭新一

[特撮美術、背景画]
青木利郎、池谷仙克、島倉ニ千六、三池敏夫

[撮影、照明]
小笠原篤志、斉藤薫、桜井景一、村川聡

[特殊効果、操演、火薬]
白熊栄次、関山和昭、鳴海聡、渡辺忠昭

[合成・視覚効果]
飯塚定雄、小川利弘、小野寺浩、中野稔、松本肇
ほか

【目次内容(予定)】
[1]大特撮年代記 執筆:氷川竜介
[2]序論 執筆:氷川竜介
[3]撮影所の変遷と職務の分化 執筆:三池敏夫
[4]イラスト図解・特撮の現場とは イラスト:西川伸司
[5]日本特撮技術講義
1怪獣・メカデザイン、造形
2キャラクター以外の特撮美術、背景画
3撮影、照明
4特殊効果、操演、火薬
5合成・視覚効果
[6]時代を作った技術者たち 執筆:氷川竜介
[7]日本特撮前史 執筆:高槻真樹
[8]特撮博物館二〇一六 協力:原口智生
[9]技術者が語る日本特撮
1特撮"監督"はなにを演出するのか
2円谷英二の技術的遺産
3円谷プロ創世記 若き技術者たち
4「平成ゴジラ」はいかにして生み出されたか?
5東映テレビ特撮の現場
ほか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

日本映画界が継承してきた「特撮」に関する技術すべてを、多数の秘蔵写真と各パートの伝説的技術者への取材で解説する画期的研究書。
『三大怪獣 地球最大の決戦』台本(初公開)および『ゴジラVSビオランテ』台本(川北紘一監督使用)の複製が付属!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中