ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シリーズ「特別の教科道徳」を考える 2

  • シリーズ「特別の教科道徳」を考える 2

シリーズ「特別の教科道徳」を考える 2

  • 渡邉満/編 押谷由夫/編 渡邊隆信/編 小川哲哉/編 渡邉 満
    1950年広島県に生まれる。1979年広島大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得退学。現在、広島文化学園大学教授、岡山大学名誉教授、兵庫教育大学名誉教授(博士:教育学)。日本道徳教育方法学会会長

    押谷 由夫
    1952年滋賀県に生まれる。1977年広島大学大学院教育学研究科博士課程後期中途退学。現在、昭和女子大学大学院生活機構研究科教授、現代教育研究所所長、放送大学客員教授(博士:教育学)。日本道徳教育学会会長、「小さな親切運動」本部顧問

    渡邊 隆信
    1967年兵庫県に生まれる。1996年広島大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得退学。現在、神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授(博士:教育学)

    小川 哲哉
    1958年北海道に生まれる。2005年広島大学大学院教育学研究科教育人間科学専攻博士課程後期修了。現在、茨城大学大学院教育学研究科教授(博士:教育学)。日本道徳教育方法学会理事、茨城県道徳教育推進委員会委員長

  • 巻の書名
    小学校における「特別の教科道徳」の実践
  • ページ数
    207p
  • ISBN
    978-4-7628-2927-7
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
これからの時代に求められる小学校の道徳教育
小学校の道徳科の内容と方法
豊かな言語活動を活かす道徳の授業づくり
道徳性の発達段階と道徳科の授業づくり
子どもの学力を高める道徳授業づくり
討議を通して考える力を育てる小学校の道徳授業
葛藤のある教材を活かす道徳授業
小学校におけるいじめ問題の克服をめざす道徳の授業づくり
日常の活動に根ざす道徳の授業づくり
子どもたち主体の討議による道徳の授業づくり
地域と子どもたちをつなぐ道徳授業―校区連携型コミュニティ・スクールにおける道徳の授業づくり
幼児期と学童期をつなぐ道徳教育
小学校における道徳教育研修

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 教員
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • シリーズ「特別の教科道徳」を考える 2
  • シリーズ「特別の教科道徳」を考える 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中