ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人間消失殺人事件
  • 人間消失殺人事件

  • 人間消失殺人事件
  • 人間消失殺人事件

人間消失殺人事件

  • 赤川次郎/著 赤川 次郎
    1948年福岡生まれ。1976年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。長年のミステリー界への貢献により、2006年、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2016年に『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞

  • シリーズ名
    講談社ノベルス アA-52
  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-06-299072-1
  • 発売日
    2016年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

880 (税込:950

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 毎朝同じバスで通学していた高探生の南尾小百合は、ある朝、いつもの駅で降りずに行方不明になってしまう。失踪直前、少女と一緒にいて疑いを掛けられたのは、一人の男性だった。しかし一年後、少女は旅芸人の一座で発見される。喜びもつかの間、彼女の失踪事件はさらなる悲劇を呼び寄せて…!?偶然、現場の温泉宿に居合わせた大貫警部が事件に関わらないワケがない!読むと元気がわいてくる、人気ミステリーシリーズ最新作!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

いつもの朝と同じように、バスに乗り学校へ向かっていた高校二年生の南尾小百合。しかしその朝、彼女はいつものバス停では降りずに、そのまま行方不明になってしまう――。少女を巡って起きる悲劇と、事件が行き着く先とは? 誰も通ったことのない「我が道」を突き進む警視庁名物キャラ・大貫警部が、今日も難事件を解決! 読むと元気が湧いてくる、人気ミステリシリーズ最新作!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中