ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない

  • 長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない

長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない

  • 中野晴啓/著 中野 晴啓
    セゾン投信(株)代表取締役社長。1963年、東京都生まれ。明治大学商学部卒。セゾングループの金融子会社で資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ、運用責任者としてグループ資金の運用のほか海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、(株)クレディセゾン インベストメント事業部長を経て、2006年に販売会社を通さず一般顧客に直接投資信託を販売するセゾン投信(株)を設立、2007年4月より現職。アクティブ運用の「セゾン資産形成の達人ファンド」はR&Iファンド大賞とリッパー・ファンド・アワード・ジャパンの最優秀ファンド賞を2年連続受賞した

  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-8002-4900-5
  • 発売日
    2016年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「長期投資をすれば必ず儲かる」は大きな誤解。買って持っていればOKという甘言にだまされていると、ちっともお金が増えません。ならどういう投資をすれば資産を安全に増やせるのか。減らさないコツは何か。リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2015で最優秀ファンド賞を受賞したセゾン投信の中野社長が、金融業界のカラクリや、上手に増やす難しくない運用方法をここに公開!
目次
第1章 長期投資の大誤解(長期投資=持ち続ければ良いというわけではない
合理的根拠のない長期保有は「投機」と同じ ほか)
第2章 インデックス投資の真実(インデックスファンドが人気化しているこれだけの理由
「インデックス運用vs.アクティブ運用」の不毛な論争 ほか)
第3章 金融業界のカラクリ(銀行の窓口にいる人はただの売り子
販売担当者は手数料が高い商品から勧めてくる ほか)
第4章 本当に儲けている人の投資法(金融機関の言うことを聞かない!
買値にこだわらない ほか)
巻末特別対談 スパークス・グループ株式会社 阿部修平×セゾン投信株式会社 中野晴啓(止めたいけれども止められない金融緩和
日本経済は意外と強い ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない
  • 長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中