ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宝は田から “しあわせ”の農村民俗誌山形県米沢

  • 宝は田から “しあわせ”の農村民俗誌山形県米沢

宝は田から “しあわせ”の農村民俗誌山形県米沢

  • 佐野賢治/著 佐野 賢治
    1950年静岡県生まれ。東京教育大学文学部、筑波大学歴史人類学研究科修了後、愛知大学・筑波大学教員を経て、神奈川大学歴史民俗資料学研究科教授、(公財)農村文化研究所長、日本民具学会長、野外文化教育学会副会長を務め、比較民俗研究会を主宰。日本学術会議連携会員、文化庁文化財専門委員、神奈川大学日本常民文化研究所長、日本ユネスコ協会連盟未来遺産委員会委員などを歴任。文学博士

  • ISBN
    978-4-86110-507-4
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「仕合せ」から「幸せ」へ。昭和46年以来通いつづけた山形県置賜地方。自然とのかかわりの中で生きる人々の「しあわせ」に迫る。
目次
1 方法としての郷土―“しあわせ”の科学・民俗学
2 置賜通い―米の里・米沢
3 宝は田から―自然と人の“仕合せ”・風土
4 十三参り―子供から大人になる“幸せ”
5 大宮講から若妻学級へ―農村女性の覚醒・嫁の“幸せ”
6 “しあわせ”の内と外―日常性の維持
7 地域社会と民俗学―“知恵”と“知識”の融合
附章 ブータンの人とくらし―一〇〇年前の日本農村

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 宝は田から “しあわせ”の農村民俗誌山形県米沢
  • 宝は田から “しあわせ”の農村民俗誌山形県米沢

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中