ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「保革」を超え、転形期を切り拓く共同を 大量棄権層・社会保守・市民連合

  • 「保革」を超え、転形期を切り拓く共同を 大量棄権層・社会保守・市民連合

「保革」を超え、転形期を切り拓く共同を 大量棄権層・社会保守・市民連合

  • 冨田宏治/著 冨田 宏治
    関西学院大学法学部教授。1959年生まれ。名古屋大学法学部卒。名古屋大学法学部助手、関西学院大学法学部専任講師・助教授を経て、1999年より現職。専攻は日本政治思想史。学生時代より原水爆禁止運動に参加し、2006年より原水爆禁止世界大会起草委員長を務める。大阪革新懇代表世話人

  • ページ数
    70p
  • ISBN
    978-4-88900-931-6
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
1 2016年を大きな歴史的転換の年に
2 日本型「企業国家」の長き断末魔
3 小泉「構造改革」―ポピュリズムの始まり
4 政権交代とカウンターポピュリズム
5 橋下維新政治とポピュリズムの再来
6 ポピュリズムの終焉と大量棄権層の出現
7 「風」頼みの「空中戦」から地を這うような「組織戦」へ
8 「保革」を超えた共同の広がり
9 「経済保守」「政治保守」「社会保守」の分裂
10 民主主義の新しい担い手の劇的な登場

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 「保革」を超え、転形期を切り拓く共同を 大量棄権層・社会保守・市民連合
  • 「保革」を超え、転形期を切り拓く共同を 大量棄権層・社会保守・市民連合

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中