ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 秘密保持契約の実務 作成・交渉から平成27年改正不競法まで

  • 秘密保持契約の実務 作成・交渉から平成27年改正不競法まで

秘密保持契約の実務 作成・交渉から平成27年改正不競法まで

  • 森本大介/編著 石川智也/編著 濱野敏彦/編著 森本 大介
    弁護士(西村あさひ法律事務所パートナー)・ニューヨーク州弁護士。2000年東京大学法学部卒業、2001年司法修習修了(54期)、2005年九州大学ビジネススクール客員助教授、2007年ノースウエスタン大学ロースクール卒業(LL.M.)、2007‐2008年カークランド・アンド・エリス法律事務所(シカゴ・ロサンゼルス)勤務

    石川 智也
    弁護士(西村あさひ法律事務所)。2005年東京大学法学部卒業、2006年司法修習修了(59期)、2015年バージニア大学ロースクール卒業(LL.M.)、2015年10月よりミュンヘン知的財産法センター留学中

    濱野 敏彦
    弁理士・弁護士(西村あさひ法律事務所)。2002年東京大学工学部卒業、同年弁理士試験合格、2004年東京大学大学院新領域創成科学研究科修了、2007年早稲田大学法科大学院法務研究科修了、2008年司法修習修了(61期)。2009年弁理士登録、2011‐2013年新日鐵住金株式会社知的財産部知的財産法務室出向

  • ページ数
    224p
  • ISBN
    978-4-502-17411-7
  • 発売日
    2016年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,600 (税込:2,808

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • M&A、知財取引、業務提携などのあらゆる業務分野で問題となる秘密情報に関する契約実務を裁判上の争点も含めて解説。和英対訳の秘密保持契約書サンプル付き。
目次
第1章 秘密保持契約の作成・交渉(秘密保持契約が必要となる場面
秘密保持契約の種類と方式 ほか)
第2章 秘密保持契約の条項(頭書き
秘密情報の定義 ほか)
第3章 従業員との間の秘密保持契約に関する留意点(従業員との間の秘密保持契約
就業規則に秘密保持義務を規定する場合の留意点 ほか)
第4章 営業秘密漏えいをめぐる裁判の争点(契約違反に基づく請求と不正競争防止法に基づく請求の相違点
営業秘密管理指針 ほか)
第5章 平成27年不正競争防止法改正の解説(改正の背景
不正競争行為類型の新設(2条1項10号、21条1項9号) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 秘密保持契約の実務 作成・交渉から平成27年改正不競法まで
  • 秘密保持契約の実務 作成・交渉から平成27年改正不競法まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中