ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • NMR分光法

  • NMR分光法

NMR分光法

  • 阿久津秀雄/編著 嶋田一夫/編著 鈴木榮一郎/編著 西村善文/編著 阿久津 秀雄
    理学博士。1972年東京大学大学院理学系研究科博士課程生物化学専攻単位取得後退学。現在、大阪大学名誉教授/横浜市立大学客員教授

    嶋田 一夫
    薬学博士。1980年東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。現在、東京大学大学院薬学系研究科教授

    鈴木 榮一郎
    薬学博士。1976年東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。現在、味の素株式会社元上席理事

    西村 善文
    薬学博士。1973年東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。現在、横浜市立大学学長補佐

  • シリーズ名
    分光法シリーズ 3
  • ISBN
    978-4-06-156903-4
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,800 (税込:5,280

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一次元NMRだけでなく、多次元NMRや固体NMRなどについても詳細に解説。生命科学分野や材料科学分野への応用例や付録も充実。
目次
第1章 核磁気共鳴法とは―その特徴および発見と展開の歴史
第2章 NMRの基本原理
第3章 NMR測定のためのハードとソフト
第4章 有機化学・分析科学・環境科学への展開と産業応用
第5章 生命科学への展開
第6章 物質科学への展開

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

日本分光学会の監修の下で刊行される「分光法シリーズ」の第3巻。
2003年に刊行され、好評のうちに入手が困難となった測定法シリーズ『NMR分光法』の内容をベースに大幅増補・改訂しました。

基礎の部分では、NMR現象の基礎から多次元NMRや固体NMR測定の原理までを詳細に解説しています。
応用の部分では、有機化学分野だけでなく、環境科学、生命科学、材料科学分野での利用例を多数紹介しています。
付録も充実しており、一生手元に置いておきたいような内容で、学生さんには特にお薦めします。

NMRユーザーには必携の1冊です。

第1章 核磁気共鳴法とは―その特徴および発見と展開の歴史
第2章 NMRの基本原理
第3章 NMR測定のためのハードとソフト
第4章 有機化学・分析科学・環境科学への展開と産業応用
第5章 生命科学への展開
第6章 物質科学への展開
付録A 核スピンの性質
付録B アミノ酸,核酸塩基,ヌクレオシド,ヌクレオチドの構造式と化学シフト,スピン結合定数
付録C NMR構造データにおいて推奨される表記
付録D IUPAC推奨の化学シフト基準信号と化学シフト算定法
付録E 化学シフトの基準と標準物質
付録F 直積演算子の計算に役立つ図(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • NMR分光法
  • NMR分光法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中